事前座席指定とWebチェックイン

事前座席指定は、じつは大変ありがたい機能だ。
通路側の座席と3人並びの窓側の席(B777)とでは、閉塞感がまるで違ってくる。
トイレに立つ時も、通路で軽くストレッチをする時にも、断然通路側が有利に決まっている。
だって考えてみ。機内泊の場合で、横の2人が寝ている深夜に、自分がトイレに行くためにわざわざ他人を起こすのがどれほど忍びがたき思いをするか。起こされた方も耐えがたき思いをするに決まっているのだ。

そこで、主だった航空会社の事前座席指定とWebチェックインの現状を調べてみた。

JAL
e0009044_1437784.jpg

事前座席指定済みの場合は、指定した座席番号にて、出発日の3日前の午前0時に自動的にWebチェックインさる。(その後、再度Webチェックイン機能にて座席を選択しなおすことも可能)




ANA
e0009044_14372429.jpg

搭乗日の355日前より受付開始。予約の際に座席指定。事前座席指定の受付期限は、出発予定時刻の1時間前まで可能。


両社とも出国前に事前座席指定が可能ということであり、非常にスバラシイ!
外国の航空会社は帰国便の座席指定を、訪問国でしなきゃならないところがほとんどみたい。
しかも、webチェックインの受付が36時間前からだとか、24時間前からというのが多い。
こうなると、通常のバックパッカーの場合はPCとプリンターなんていう重量物は持参しないので、(団体ツアー客だっていくらなんでもプリンターまでは持参しないだろう)ほぼ不可能。
[PR]
by zrx1200sr | 2010-02-12 14:31 | 海外
<< 朝の散歩 エミレーツ >>