日本の秘境100選

今後「100名山」達成は気力体力共に不可能だと思うが、「日本の秘境100選」は行けそうなので、今後の旅の道標としようと思う。

日本の秘境100選は、1989年にJTBが雑誌「旅」の創刊750号目を記念して開いたシンポジウムにおいて、岡田喜秋、C・W・ニコル、立松和平、辺見じゅん、椎名誠によって、「いま 日本の秘境100選」として選定されたもの。(Wikipedia)

001 礼文島 から始まり、018 裏磐梯・雄国沼 024 笹谷峠 などの地元もピックアップされ、100 竹島・黒島・硫黄島 までを網羅したものである。

北海道・東北エリアはかなり達成したが、他は今後の楽しみとなる。

さらに九州・沖縄エリアに目を転じてみると、098 石垣島・竹富島 は今夏達成し、099 与那国島 はいよいよ来月の出番となる。

ざっと眺めて達成率は23%であり、今後のお楽しみが77か所も残っている。

旅の楽しみは事前準備が半分以上のウエイトを占めていると思うが、ガイドブックや地図、そして時には古代史まで遡った文献で知識を習得し、可能な限り少しづつ訪れることをライフワークとすることができたら素敵だ。
[PR]
by ZRX1200SR | 2008-12-19 16:26 | 日本の秘境100選
<< 日本の東西南北端 社会不安 >>