カテゴリ:東北・関東大震災( 52 )

松川浦10.23

3月11日の大津波で壊滅的な被害を受けた福島県相馬市の松川浦に行ってきた。
e0009044_14524690.jpg

海水浴場
e0009044_14571145.jpg



e0009044_1458148.jpg



e0009044_150675.jpg



e0009044_1502375.jpg




e0009044_1511560.jpg



e0009044_152918.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-10-23 15:02 | 東北・関東大震災

知らぬが仏

東京電力は17日、福島第1原発から放出される放射性物質の量がここ1カ月で半減したことを明らかにした。(10/18ウオールストリート・ジャーナル)

・・・・・・・・・・・ってことはやっぱり出てたんじゃない。みんな知ってた?





小学校敷地内で3.99マイクロシーベルト確認--東京・足立区(10/18毎日)

東京電力福島第一原子力発電所から拡散した放射性物質を取り除くため、
福島市で、18日から大規模な除染作業が始まりました。(10/18NHK)

・・・・・・・・・・・かたやモグラ叩きの東京、かたやモグラ退治の福島。
手遅れになる前にそろそろモグラの存在を認めて、その駆除を徹底したほうがいいかも。










[PR]
by ZRX1200SR | 2011-10-18 14:37 | 東北・関東大震災

セシウム137椎茸と格差是正を訴えるデモ

裏庭に放置してあった椎茸の原木に、いつのまにか巨大な「毒」椎茸がついていた。


今年初めにチュニジアで起きた「ジャスミン革命」から端を発した民主化の波は、
その後中東の各地に飛び火し、時には流血の惨事となりながらも、
各国で国民が熱望する国へと変革を遂げていったことは記憶に新しい。


そして今度は、ニューヨークで先月に始まった格差是正を訴えるデモがアジアや欧州、日本にも波及し、
またしても全世界が事の成行きを注目する事態となった。


今回の「国民の主張」も一国を変えるまでの成果が出せるのかどうかおもしろい展開になりそうである。
e0009044_1792540.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-10-16 17:10 | 東北・関東大震災

隠しきれるものではない

東京・世田谷区の区道で1時間当たり最大で2.7マイクロシーベルトを検出、
飯館村を超える値(10/12NHK)・・・・・住民からの指摘により露見した。



横浜でストロンチウム、民間機関が8月測定 80キロ圏内以外、初検出
横浜市港北区のマンション屋上で、放射性物質のストロンチウムが検出されたことが、民間分析機関の調査で分かった。
同市は調査結果を受けて再検査を始め、近く結果がまとまる見通し(10/12毎日)
・・・・・・・・・絶妙なタイミングで発表した横浜市。





この国はいったい・・・・・・・・・・・・・・。













[PR]
by ZRX1200SR | 2011-10-12 19:32 | 東北・関東大震災

米の暫定規制値

何かと問題視されている「国の暫定規制値」だけど、「暫定値」っていったい誰が決めたんだ?
などとマジに考えないで、とりあえず国を信じて米を喰うしかないか。


でも、どうなのかねー。
低放射線の健康への害は不明と言っておいて、何を根拠に「暫定値」を決めたのだろう。
と、むし返したりして。


「暫定規制値」とは、「ただちに健康への影響はない」という程度のことだよと言われれば、
大いに納得する秋の夜長。
[PR]
by ZRX1200SR | 2011-10-12 17:36 | 東北・関東大震災

こんな時代だからこそGNHを考えてみる

国民総幸福量(Gross National Happiness, GNH)
1972年に、ブータン国王ジグミ・シンゲ・ワンチュクが提唱した「国民全体の幸福度」を示す「尺度」。


世界最貧国といわれるラオスやミャンマーを訪ねてみて、両国は「最貧国」が持つイメージとはだいぶかけ離れているんじゃないかと思った。
最貧国というニュアンスからは、例えばその国の乳幼児は栄養失調で異様に腹が膨れ今にも死にそうであり、
国民の大半が失業中でその日の食事すら満足にできないといような状態を想像するのだが、じつは世界最貧国と位置付けたそのGDPの示す数値は単に経済上の指標であって、
人々の暮らしぶりを全く反映していないことが分かる。
GDPが高いということは一部の国民が経済的にリッチになれるチャンスはあるということにすぎず、大多数の国民は働けど働けど思い描く生活にはほど遠いんだということは、すでに「先進国」では常識となっている。


クルマの新品度及び流通度からすれば間違いなく日本の「先進性」が際立つ。
しかし、GDPが高い日本人と、それがはるかに低い「後進国」の人々の幸せ度を、国民の表情、とりわけ笑顔の「発生率」を旅先で出会った人たちを思い出しながら推し量ると、
本日のテーマであるGNHに行き着くのである。
もう結論は見えてきたのでこれ以上のコメントは差し控えるが、最後にウイキペディアを引用しておきたい。


ブータン国立研究所所長である、カルマ・ウラはGNHについて次のように述べている。

「経済成長率が高い国や医療が高度な国、消費や所得が多い国の人々は本当に幸せだろうか。先進国でうつ病に悩む人が多いのはなぜか。地球環境を破壊しながら成長を遂げて、豊かな社会は訪れるのか。他者とのつながり、自由な時間、自然とのふれあいは人間が安心して暮らす中で欠かせない要素だ。金融危機の中、関心が一段と高まり、GNHの考えに基づく政策が欧米では浸透しつつある。GDPの巨大な幻想に気づく時が来ているのではないか」
[PR]
by zrx1200sr | 2011-10-05 15:26 | 東北・関東大震災

「群馬県北部までセシウム広がる」という記事を読んで

「文科省が作成したセシウム134,137の濃度分布図」を見ると、群馬県の大半がかなり汚染されている様子から放射能汚染の問題は深刻な状況だということが分かるが、
今回の調査は「文科省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果」なので、隣県の汚染度合いまでは公表していない。


群馬県の隣県、特に南部に位置する都県の情報は作為的に伏せられたということも考えられる。
人口の過密な地域の汚染状況を公表するデメリットはかなりなものだろう。
30年間セシウムに汚染され続けることによる人体への影響が不明な現在、
パニックによる治安面の悪化等混乱事態の発生する可能性の方が現実的であるし、経済に与える悪影響だって相当なものだろう。
だから、当面の事故を回避することに重点を置く政策も理解できる。


しかし、正確な情報を与えられない地域に住む住民は、放射能に対する防衛面での不備が考えられる。
今回、公表された地図を見て自分の住む地域は空白で良かったとユメユメ安心などせず、
我が子のための対策をすぐに実行してもらいたい。


9月28日福島民報新聞
e0009044_1411461.jpg


同朝日新聞デジタル
e0009044_14362019.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-29 14:10 | 東北・関東大震災

This is the reality of Japan's.This is the reality of Fukushima.

Village IIDATE evacuation plan given to the area, visited by desire to want to look again before the plan is executed .
e0009044_20204277.jpg

IIIDATE Village Office.
Emergency evacuation.
e0009044_20224051.jpg

This poster pet foster parent recruitment.
e0009044_20234443.jpg

Lonely.
e0009044_20254793.jpg

Records of past days.
e0009044_2026544.jpg

School was closed because of radiation contamination.
e0009044_20273119.jpg

Put shoes.
e0009044_20302168.jpg

Stop while construction for radiation contamination.
e0009044_20305082.jpg

IIDATE Village hotel and restaurant are closed .
e0009044_20331065.jpg

IIDATE in the village road sign.
e0009044_20333671.jpg

For crack closure.
e0009044_2034318.jpg

crack
e0009044_20344153.jpg

This book has been saying that I do so by eliminating the picturesque IIDATE village.
e0009044_2035724.jpg

The book is housed in a beautiful village IIDATE before 3.11.
e0009044_20391013.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-14 20:37 | 東北・関東大震災

詳細な放射能汚染県マップがまもなく出来

避難を希望する人たちはしかるべき地へと移った現在の福島市内は、極めて平常であり、通常の落ち着きを取り戻したようである。
夏休みの直前に、避難先としてどこがよいのか、あるいは不適切かという論議が起きたようだが、東京を含む関東地方は情報操作地域として本当のことがわからないので危険だということ。
また宮城、山形などの隣県も論外で、岩手も危ないということのようだったが、その時の結論はできるだけ西へ、しかも原発の無い県(最寄りの原発から200キロ圏外)へ移住しようということで落ち着いたらしい。


このところ夜の付き合いが多く、最低週一で3次会4次会がざらという不健康な生活を送っているが、どうしたことか、どこの飲食店も満員御礼状態で、女性が接待してくれるような店であっても、平日にも関わらずかなりのにぎわいを見せている。これは原発特需なのだろうか。


そろそろ今年も新米の季節を迎えることになるが、例の古米人気はなるほどなという感がする。
問題は新米の出荷規制がどのくらいの範囲で収まるかということだろう。
逆にいえば、新米の出荷規制が通知された地域、都県は避難先として不適切だったという証左になる。


さらに、新米出荷規制地マップは、詳細な放射能汚染地域マップとして2次利用できることになり、極めて利用価値の高い資料と位置づけられるだろう。
なお、詳細な・・・・としたが、政府は例によって情報操作をするので、選外だったからと言ってその地域が安全だとは安心できない。


今年の秋は過酷な秋となりそう。
[PR]
by zrx1200sr | 2011-08-05 16:02 | 東北・関東大震災

1日1時間程度

e0009044_8131147.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2011-08-01 08:13 | 東北・関東大震災