カテゴリ:日本の旅( 5 )

猪苗代のペンションに泊ってきたよBow Wow

昨年の6月にうめと泊ったことのあるケーナインヒルズに、今回は妻とうめの3人で泊ってきた。
宿泊した9/24(土)の猪苗代地方は快晴。
磐梯山中腹から眺める猪苗代湖に、妻殿が感動していたようだった。
e0009044_1339106.jpg

バンディアハーブガーデンでランチにする。敷地内にあったお気に入りのレストランは先週に引き続き今週もクローズドだったので、バンディアの人に聞いてみたところ8月で休業したとか。
バケットサンドとハーブティーという組み合わせのランチのメニュー。
e0009044_13564618.jpg

気力充実というブレンド。
e0009044_13441586.jpg

秋のバンディアだった。
e0009044_13582293.jpg

のんびりとペンションを目指す。
途中、沼尻軽便鉄道の保存車両を見学。
型式番がDCというところがユニーク。なぜならディーゼルカーを略してDCと称するからだ。
まさに名前の通りのディーゼル機関車だった。
e0009044_1348579.jpg

軽便鉄道の客室内にしては、それほど狭さを感じない。
e0009044_13515327.jpg

初秋の高原の風は心地良い。
e0009044_13552694.jpg

ペンションに到着。
e0009044_13594110.jpg

部屋の窓からは猪苗代湖やその対岸の湖南町までも見渡すことができた。
e0009044_1423265.jpg

6時半からの夕食までまだ時間があるので夕方の散歩に出かける。
この辺は熊の生息地帯なので腰に鈴を付けてにぎやかにお出かけ。
e0009044_1462776.jpg



e0009044_1482100.jpg

輝くススキ
e0009044_149347.jpg

熊の気配を察したうめ?
e0009044_1411020.jpg



e0009044_1416206.jpg

ヨーロッパの森のようだった
e0009044_14182051.jpg

そろそろ日没。危険なので帰路を急ぐ。
e0009044_1420251.jpg

いよいよめしだよ~
前菜
e0009044_14221310.jpg

茗荷のサラダ
e0009044_14223934.jpg

スープの後に口直しの桃のシャーベットが出た。
e0009044_1423191.jpg


e0009044_14232791.jpg


e0009044_14241357.jpg

デザート・コーヒー
e0009044_14245037.jpg

翌朝もさわやかな快晴。
e0009044_14265349.jpg

朝食後、オーナーのアキオさんから小田集落にある人気のどら焼き屋を教えてもらう。
e0009044_14271714.jpg

以前は、「予約客のみ」だったそうだ。
e0009044_1432892.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-25 13:49 | 日本の旅

合宿のご案内です

下記の通り予約が取れました。

当日、みなさんとお会いできることを楽しみにしております。
なお、当初ご案内しました料金より約1,000円ほど安くなり、また金券のプレゼントもあるプランとしました。料理の変更はありません。(下段に詳細あり)
参加者は、昨年と同じメンバーです。

休暇村 裏磐梯
[住所] 福島県耶麻郡北塩原村桧原
[電話] 0241-32-2421
[プラン名]  新館オープン&温泉開湯10周年 休暇村創立10周年 お歳暮スペシャル Qパック付宿泊プラン 和室10畳トイレ洗面所付・禁煙
[利用日]   (先日お知らせした月日です)
[部屋数]   4室
[部屋タイプ] 和室10畳トイレ洗面所付・禁煙
[食事条件]  2食付
[人数構成]  大人:(男)4名
[到着予定]  15:00
----------------------------------------------------------------------
[料金内訳]  
大人   :12,105円 × 1名 = 12,105円
大人   :12,105円 × 1名 = 12,105円
大人   :12,105円 × 1名 = 12,105円
大人   :12,105円 × 1名 = 12,105円
----------------------------------------------------------------------
[料金合計]  48,420円
----------------------------------------------------------------------
[お部屋割り] 
1部屋目:大人(男)1名/
2部屋目:大人(男)1名/
3部屋目:大人(男)1名/
4部屋目:大人(男)1名/
----------------------------------------------------------------------
[キャンセル料]
宿泊代金に対して
 7日前 ~ 1日前 20%
 当日      50%
 無連絡不泊   50%


新館オープン&温泉開湯10周年 休暇村創立10周年 お歳暮スペシャル Qパック付宿泊プラン

平成23年7月に今現在の新館がオープンして10周年を迎える休暇村裏磐梯。また同時ににごり湯の温泉「こがねの湯」も開湯し同じく10周年を迎えます。そしてなんと休暇村創立50周年にもなります。これもひとえに休暇村をご利用いただく皆様のおかげです。日頃のご愛顧に感謝して裏磐梯のおすすめアクティビティとセットにした特別宿泊プランを季節ごとにご用意いたします。第5弾は休暇村がお届けするスタッフ厳選の宅配便『Qパック』付の宿泊プラン!
プランの特徴: お2人につき1つ3000円分(1人あたり1500円)のお好きなQパック商品をお選びください。差額お支払いでその他の商品もお選びいただけます。家に帰ったら特選ギフトが届きます。またお世話になったあの方にお中元代わりに贈ってみてはいかがですか?また売店の割引券500円券を1人1泊1枚ご用意。1部屋4名様以上ご利用の場合は割引もございます。
[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-23 08:53 | 日本の旅

あやつり人形

e0009044_15542798.jpg

休暇村裏磐梯キャンプ場のトイレにて
[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-20 15:55 | 日本の旅

裏磐梯へ行ってきたよBow Wow

9月18日(日)は、快晴に恵まれた裏磐梯で愛犬うめを伴って彷徨ってきた。
休暇村近辺の遊歩道を散策し、
休暇村のソフトクリームで一息つき、
アロマテラスでランチを供にすることにより、
親子(犬)関係をより強固なものとすることができたと、父語る。

途中のトイレ休憩は、結局父ちゃんのための時間だったのだ。
e0009044_805710.jpg

休暇村のキャンプ場は、オートキャンプ場と化し、
かつて我が家で利用していた頃とは様相を一変していた。
現代の子育て世代のスタイルとニーズが、
このキャンプ場の本来持っていたポリシーまでを変えてしまったようである。
e0009044_852612.jpg

なんかー変わっちゃったねー

ふんーんそーお?Bow Wow
e0009044_8204413.jpg

裏磐梯も暑いねーBow wow
e0009044_873817.jpg

父ちゃん!ちゃんとついてきてね。
e0009044_895791.jpg

秋だねー
e0009044_8111188.jpg

まず水草から紅葉が始まっていた。
e0009044_8125294.jpg

休暇村のソフトクリームは絶品だす。
e0009044_814558.jpg

11月のオフ会は、裏磐梯休暇村で開催が決定している。
ディナーは好評の会津腹くっちーバイキングを。
ビッフェスタイルの宴会は、つまみを食べながらの飲酒となるので飲みすぎ対策にもなる。
e0009044_8193545.jpg

青空には「ススキ」が適字だと思う。
曇り空には「芒」を当てたいと、勝手に国文学者気どり。
e0009044_8241674.jpg

今日のランチは最近妻殿が気にいっているイタリア料理のアロマテラスで。
うめをオーナーが覚えてくれていたみたいだった。
e0009044_825454.jpg

父ちゃんもこのアロマテラスは、うめが生まれる20年ほど前には何度か来たことがあるのだよ。
「フムフムBow Wow」
e0009044_8273915.jpg

イタリア産ウイズ・ガスの「お冷」だよ~
e0009044_8295460.jpg

週末には石釜に火が入るみたい。
e0009044_8312710.jpg

前菜
e0009044_832266.jpg

テラスの全景だよー、犬はここまでしか入れないんだ。
e0009044_833371.jpg

メインのバジルソースリングイネです。
e0009044_8371311.jpg

とても良い子ちゃんなうめでした。
e0009044_8392790.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-19 08:21 | 日本の旅

晩秋の裏磐梯で会いましょう

Welcome!合宿参加御一行様


「棒鱈甘露煮やニシンの山椒漬、馬肉佃煮、じゅんさい、こづゆなどの先人の知恵が息づく会津郷土料理コーナーをメインにお刺身、
煮物、揚げ物、中華、漬物、和食、洋食など約40種類以上をそろえたバイキング。
お客様の目の前で調理するオープンキッチンコーナー(お寿司、ステーキ、天ぷらなどを季節替わりにご用意)、
焼きたてパンなどもお楽しみいただけます。食事後は「はらくっち~」(おなかいっぱい)と言いたくなりますよ」
e0009044_1114648.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2011-09-16 11:14 | 日本の旅