タグ:コレクション ( 119 ) タグの人気記事

DOMKE-F734-002

Newモデルのドンケフォト・ベストが銀一から届いた。
気分はもう戦場カメラマンだ。
古くは不肖!宮嶋茂樹の気分である。
今年は渡辺陽一の気分でもある。
e0009044_16581365.jpg

じつは、このベストは貴重品入れとして働いてもらうために買ったのである。
イーグルクリークのアンダーカバーセキュリティワレットを
このように内ポケットに入れて携帯するのだが、ひもをどうしようか・・・・・・
e0009044_1745142.jpg

吾輩は考えたのである。
首のところにあるWire Holdersに結わえ付けることにより不慮の事故を回避できるのである。
それにひもの色が同系色なので、いわゆる保護色っていう効果が期待できるのだ。
e0009044_176542.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-12-29 17:07 | ポルトガル

ニコングローブ

もう製造中止になったようだが、10本の指先全てを任意に全て露出させることができる
防寒用のニコンオリジナル手袋は、冬場の撮影行に大変重宝している。
e0009044_10413298.jpg

平の部分は皮革製のためスリップ抑止力があり、
甲の方はネオプレーンのため、防風、坊滴に効果がある。
e0009044_1044662.jpg

先日の、氷点下5度・風雪の裏磐梯でもその威力を十分に堪能できた。
値段は10,000円くらいだったと思う。
e0009044_10461613.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-12-24 10:46 | カメラ

CASIO アナログ トラベルクロック TQ-175J-1

旅人に人気の目覚し時計を買った。

日本のホテルでは、ウエイクアップ コールもほとんどが自動装置により、
ほぼ正確かつ的確に機械がたたき起してくれるが、海外では人力によるところが多いせいか、
案外ルーズなホテルもあったりして、信用が置けない。
今夏のバンコクスワンナブーム国際空港そばのコンビニエントリゾートホテルで、
このルーズさを認識したことがそもそものきっかけである。

今回買ったアナログの目覚ましと、ケータイのアラーム機能を合わせて設定し、
さらに、ホテルのウエイクアップ コールを半信半疑で期待しながら、
寝過ごして汽車に乗り遅れたといううことのないように危機管理を自己責任で行い、
機会損失を未然に回避しようという塩梅でございます。

大きさが腕時計とほとんど変わらずコンパクトで、なかなかかわいらしい。
e0009044_14113930.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-12-23 14:11 | ポルトガル

ユーラシア大陸の最果てのレイヤード

司馬遼太郎は、著書街道をゆく南蛮のみちⅡのなかで、サグレス岬のあるポルトガル最南端の気候を、
「気候もアフリカのモロッコ沿岸に近いのではないですか」としている。
また、ガイド本によると、南部の州都ファーロの1月から2月の気温は最高気温が16度、
最低気温が9度とかなり過ごしやすいことがわかったので服装を決定した。

ベースはL.L.Beanの
ラグ・ウール・セーター、ロールネック・クルー
ロールネックのデザインが、ノルウエーの漁師たちの仕事着を連想できて楽しい。

日本出入国時と、ポルトガルで冷え込んだ時用にL.L.Beanの
ワックス・コットン・ダウン・ベスト
コトンにしみ込んだワクスの雰囲気が、古の野外着を演出していてなかなか味わい深い。
e0009044_10183190.jpg


外套はシェラデザインズのマンパ60/40
多少の風雨はこれでやり過ごす。
e0009044_10204858.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-12-13 10:22 | ポルトガル

ニコン F用 ウエストレベルファインダー

北海道のカメラ屋から落札したニコン F用 ウエストレベルファインダー はナイスコンディション。
もしかしたら、件のカメラ屋のショーケースの片隅に40年以上佇んでいたモノかもしれない。
ニコン Fのオーナーとしては大満足の品だった。
e0009044_19534320.jpg



e0009044_1954473.jpg



e0009044_19544181.jpg



e0009044_1955793.jpg

孫に当たるF3のウエストレベルファインダーと並べてみる。
e0009044_19561567.jpg



e0009044_19563435.jpg



e0009044_19565694.jpg

FとF3のファインダー比べ。
e0009044_1957344.jpg



e0009044_19574922.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-11-20 19:58 | カメラ

カリマーtrack 40・type II

機内持ち込み手荷物制限ぎりぎりのザックを探していたところ、
バックパックの機能を装備したモノを見つけた。


カリマーtrack 40・type IIのバックパックとして期待できる特徴は

各気室のふたがジッパーで開閉し、主たるジッパーに鍵を通せる
ようにロックジッパー方式となっている。

また、ヒップベルトが着脱できるので軽量化に貢献できる。

さらに、2気室にもできる構造のため使い勝手が良い。等



希望する40リットルの容量 と、カラーがブラックであるtype IIを、
webで在庫を探したが見つからなかったので、市内にあるスポーツ
用品店にメーカーからの取り寄せを依頼。

写真のカラーはダークネイビ
e0009044_1824454.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-09-09 18:02 | コレクションシリーズ

ソレル(SOREL)の手入れ・冬の準備

2004年1月に道東へ行くために買ったソレル(SOREL)の存在を思い出したので、
ひさしぶりにオイルをぬって手入れをしてみた。

このくそ暑い時期に厳寒用ブーツをいじりまわしていると、
ますます汗が噴き出してきた。

この冬はソレル(SOREL)を持って旅に出る予感。
e0009044_12678.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-09-05 12:06 | コレクションシリーズ

D700+マクロ

カンガルー金貨
e0009044_15254524.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-07-02 15:24 | カメラ

D700購入

D700にお気に入りの17~35mm F2.8と、付属のストラップを付けて記念撮影。
e0009044_1852077.jpg

中級機D700と、ニコンが初めて出したアマ用一眼レフD70のニコン7シリーズを比較してみる。
元箱比べ(全く意味がないが、愛嬌ということで)
e0009044_1863055.jpg

大きさ比べ
e0009044_187404.jpg

ディスプレイが俄然大きくなった。
F5では小さくて不評だったAFボタンも大きくなって、手袋の「上からでも使い勝手がよさそう。
e0009044_18113512.jpg

プロが推奨するストラップの通し方は、結構汗ル!
でも、ほしかったカメラを手に入れた時に、まず最初に行う儀式であり、それなりに充実してたりもする。
e0009044_18143687.jpg

キタムラ5年保証が、購入価格の5%になって9,975円ほど支払ったが、これはもはや「必要経費」ですな。
価格はズバリ19万円ジャスト!価格ドットコムの最安値を3,215円下回って買うことができた。

では、さっそく試写。
e0009044_1820574.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-06-09 18:21 | カメラ

ニコンD700を注文

ここにきて増産中のD700を、本日、キタムラに注文した。
納期は1週間ほどとのこと

経営学では、製品ライフサイクルの末期に購入する消費者を「採用遅滞者」と位置づけて、企業からすれば一番利潤の低い消費者となる。

また、その正反対の消費者、つまり新しモノ好きを「イノベーター」とし、「スキミング・プライシング」(上澄み吸収価格戦略)による高い価格設定を行い、新製品の開発にかかったコストを迅速に回収するのである。

なお、購入金額は商品が手元に来てから公表したい。
e0009044_18435090.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-06-04 18:43 | カメラ