タグ:磐梯吾妻スカイライン ( 28 ) タグの人気記事

熊に会ってみたい

雪崩注意
落石注意
熊出没注意

具体的な注意方法をぜひ教授願いたい。

2010年8月29日の吾妻山
e0009044_19375082.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-09-01 19:38 | 自然感

吾妻山ではワタスゲとシャクナゲが見ごろ

吾妻山の中腹に湧出する高湯温泉付近は濃霧だったが、頂上はきっと霧が晴れているだろうという一心で、磐梯吾妻スカイラインの高湯ゲートをめざす。
e0009044_1721131.jpg

不動沢橋レストハウスで、昼食用のパンを購入する。
ここのパンは自然酵母で作られているそうで、クロワッサンが旨いと評判である。
e0009044_17214664.jpg

浄土平湿原では、ワタスゲが満開。
e0009044_17222958.jpg

一切経山の噴火口は、ゴーという不気味な音とともに噴煙を上げている。
e0009044_1723778.jpg

手つかずのワタスゲ畑が目の前に広がる。
e0009044_1724299.jpg



e0009044_17242551.jpg

シャクナゲも見ごろを向かえていた。
e0009044_17245625.jpg

ウッディーな吾妻小屋に到着。
遠藤さんご夫婦が切り盛りする吾妻小屋では、食べきれないほどの山菜の天ぷらが夕食に出される。
今晩お世話になって、手作り料理でビールをいただくのも悪くはないが、今日はやめておくことにした。
e0009044_17253799.jpg

吾妻山は青森トドマツの南限でもある。
e0009044_1726070.jpg

[PR]
by zrx1200sr | 2010-07-04 17:26 | 自然感

5/16プライベート・スカイライン

閑散としたスカイラインは曇天のせいもあって寂しげ
e0009044_19533634.jpg
















昼食は夫婦で嗜好が分かれた
妻殿はサンドウイッチ、僕は筋子系
e0009044_19552691.jpg
















風景描写その1
e0009044_1957811.jpg
















風景描写その2
e0009044_19574062.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2009-05-18 19:57 | 自然感

噴煙

完全防寒バイカーの視線の先は・・・・・・・・・・
e0009044_14324286.jpg
















・・・・・・・・・・・昨年噴火した一切経山の噴火口
e0009044_1433443.jpg
















フェラりーロータスのエキシージ(ペチカさんからいただいた情報)は醤油の産地から来た
e0009044_14343461.jpg
















GW後のスカイラインは空いていた
e0009044_14361746.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2009-05-17 14:36 | 自然感

スカイラインのバイカー

昨日降雪のあったスカイラインは寒かったが、皆元気に走っていたぞー

加重と抜重の巧みなな曲がり方をしてくれたCB1300
e0009044_21172767.jpg














来た来た来た
e0009044_211903.jpg















旧車のBMWも味があるねー
e0009044_21195121.jpg
















火の玉ゼファーも来たー!このカラーには弱いんだよ
e0009044_21205691.jpg















Off車も単気筒でバリバリバリー
e0009044_21272814.jpg
















ツアラーも来たぞー、まだちょっと硬いかな?
でも、新車は良いねー
e0009044_21285630.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2009-05-16 21:22 | バイク

hirayamann星人さん

千葉から仙台へツーリングの途中、磐梯吾妻スカいラインに立ち寄られたhirayamann星人さんと同区間をご一緒した。
hirayamann星人さんは、10RとZRX1200Rとスクーターを所有されている。
今回は、腰痛のためスクーターで。
e0009044_19573596.jpg

バイク整備はプロ顔負けの氏だが、本職は華やかでクリエイティブな仕事をされていた。
どちらかと言えば、仙台のutinopetik2 さん系列かな。


ともあれ、今日の磐梯吾妻スカいラインは快晴で、絶好の春山日和。
e0009044_2044758.jpg







スカイラインが初めてのhirayamann星人さんには、この道に対して良い印象を持っていただいたと思う。
e0009044_208356.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2009-04-11 20:10 | ツーリング

噴煙上がる・金下がる

今日は朝から快晴で、吾妻山の噴煙を目視できた。
e0009044_1325336.jpg

一切経や鎌沼周辺は有毒ガスの発生が懸念されるため、立ち入り禁止となった。
しかし、スカイラインは今週いっぱいで冬季閉鎖となりタイミングは良かったと思う。
e0009044_13272826.jpg

一方金は下がり、2,352円の安値を付けた。
あす以降が楽しみか?
[PR]
by ZRX1200SR | 2008-11-13 13:28 | 自然感

初冬の吾妻山と150万円のピッケル

昨夜のヤフオクは、傍観者として面白かった
e0009044_11274081.jpg

仙台の山内のキレイなピッケルが出品されており、ラスト10分の入札金額が10万円


e0009044_1127587.jpg

その後、見る見る金額が上がり88万円まで値をつけた


e0009044_11281078.jpg

しかし、最落価格の150万円には達せずドロー


e0009044_11282363.jpg

マニアは凄い!
[PR]
by ZRX1200SR | 2008-11-04 11:28 |

吾妻小屋で会いました

11月1日(土)
e0009044_10391522.jpg

仙台のMさんと、新潟のIさん、そして私との3人が吾妻小屋で合流した。
当日の一切経山はうっすらと雪化粧していたが、浄土平は往く秋を惜しむ草紅葉。
e0009044_1162571.jpg

本日初顔合わせのMさんとIさんもすぐ打ち解けて、旧知の仲のようだった。
それなりに人生の修羅場を潜り抜けてきたことは一目瞭然であり、同じ匂いを発した者同士、会話もはずむ。

小屋の遠藤ご夫妻も全然変わらず、お元気そうでなによりであります。
e0009044_1112854.jpg

ウエルカムドリンクは清酒にワイン。とても山小屋の食事とは思えない豪華なメニューに感激しながら杯を重ねる。
なお、MさんとIさんは画面手前に位置したため写真には写っていない。
e0009044_1114259.jpg

みなさん、来年はバイクでご一緒しましょう!
ありがと~
e0009044_1115863.jpg

[PR]
by ZRX1200SR | 2008-11-03 11:15 |

吾妻小屋で会おう

吾妻山にある吾妻小屋は、昭和の初めころに国鉄の保養施設として建てられたようであります。

以後、ぬる湯温泉の二階堂哲三氏が経営を引き継ぎ、現在は娘婿の遠藤氏が2代目として山人に慕われているのであります。

福島県にはその他にも有人の山小屋がたくさんありますが、安達太良山のくろがね小屋と共にこの小屋には親近感を持っているのであります。

その吾妻小屋で、明日は一大イベントが執り行われることになりました。

仙台のM氏と新潟のI氏、そして地元代表のおじさんライダーの3人で放歌砲声の狼煙を福島盆地に向けて発することになりました。

飛び入りも大歓迎です。
ぜひ、スカイラインの吾妻小屋で会いましょう。
[PR]
by ZRX1200SR | 2008-10-31 20:19 | 自然感